スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
そばの芽のご紹介
新しい顔です


『そばの芽』について。。。。。

そばの芽には主に タンパク質、カリウム、マグネシウム、ビタミンB群
ルチン、そばポリフェノールが含まれています。

その中でもルチンは毛細血管を補強、強化するといわれていて
動脈硬化、高血圧、脳出血、貧血の予防をしたり、
すい臓の機能を活性化するため、糖尿病の予防にも良いと、
されています。

そのルチンが、そばの麺のほうより『そばの芽』に多く含まれているそうです。
(7倍?というデータもあります)


そばの芽を食べたほうがルチンが多く摂れる、ということですね。



調理法ですが、生のままサラダや
いろいろな料理のトッピングなどお手軽にお使いいただけます。



レシピもまたご紹介いたしますね。













スポンサーサイト
【2011/05/23 10:10 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
<<職場体験 そのあと・・・ | ホーム | 中学生の職場体験 最終日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。